育成論、ニコニコで生主、配布なども行っています。最近動画投稿はやってません^^;
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ひとまず個体値に関しては
HBCDがVである前提。(Dはまぁ妥協しても良いと思うけど)

特性:鈍感
性格:冷静

H252、B102、C156

冷静でC156振っておけば穏やかHDメガマンダも確一が取れる。

持ち物:ゴツメ、食べ残し、回復実、ヤドランナイト

技構成:トリックルーム確定
他の候補はサイコキネシス、サイコショック、波乗り、熱湯、冷凍ビーム、火炎放射、大文字、草結び、怠ける

基本はトリックルーム発動役なんぼで回復技入れないで相手を一体倒して退場するか
回復入れてそのまま居座りながら上から殴るか

メガストーンを使うのは2ターン目メガヤドランなら特攻補正だけで上記のメガマンダを確一で落とせるので
割り切ってHBに振るのもアリ。

これならほかの鈍足ポケモンとかも活躍させるお膳立てにもしやすいかな。
スポンサーサイト

【2017/03/07 11:28】 | ポケモン育成関連
トラックバック(0) |
 私は耐久高めで火力よりも
そちらの方が向いてそうなポケモンは
耐久調整重視で考えるので(火力なら多少劣ってもほかでもできるなどあげればきりがないですね)
耐久に多少偏った調整となってます。(しかし火力は最低限というか十分すぎる火力です)

今のレートで使われてるポケモンの順位で上位といえばギルガルドとメガボーマンダ
しかし、ギルガルドは正直なぜといえるほど(もちろんボーマンダ対策のポケを抑えるためでしょうけど)
それほど対策を必要とするポケモンではありません。

ラグラージなら確定二発で地震あたりで持ってけるかと思います。

今回メインで調整先を考えてるのは、メガボーマンダです。
ついでにめざ草ダースも一応仮想敵として計算してみたりもしましたが。

まずは努力値
H76、A82、C172、S180

性格は火力補正でも速度補正でもなく
耐久補正の生意気です。

S180ですいすい発動で130族までは抜けます。
これ以上はこいつで抜く必要性がありません。
ジュカイン見たら逃げるし、ほかも同様。
耐久削る方が危険になります。

H76はメガボーマンダのスカイスキン捨身タックル耐えではなく、サンダースのめざ草耐え調整です。

メガラグラージの耐久は無振りでも酢でスカイスキン捨身タックルを耐えられますので。

CはH244振りのメガボーマンダを冷凍ビームで狩れるように調整してます。
H244振りはとあるサイトの育成論コーナーで高評価だった育成論の耐久調整ボーマンダを仮想敵にしてみました。
これなら大抵のメガボーマンダを沈められるはずなので。
そして残った努力値をAに振った感じです。
これでも雨の相乗効果とメガシンカの火力アップでメガボーマンダにはかなり劣りますが
通常のレート、フレ戦、公式戦でも伝説相手でもなければかなりの火力でしょう。

一応予定している構成は
雨乞い、滝登り、地震、冷凍ビームです。
努力値調整は6V前提で計算してるため、個体値によっては
かなり調整がずれますが、この調整ならかなり使い易いメガラグラージが育成できそうです。

【2015/01/03 09:50】 | ポケモン育成関連
トラックバック(0) |
メガハッサムですが、 HABDSを一応の前提として、ちょこっと
使いやすそうな調整を考えて、計算してみました。

前提条件としたのは
クレセ(ゴツメ)確定2発
6振り85族(スイクンとかクレセ)抜き
いじっぱりガブの地震2発耐え。

これだけです。
これだけできると、実はハッサムの活躍の範囲はかなり広くなる気がするので
これだけに絞りました。

てことで
HAがベースとなってます。

意地っ張り
H252、A166、S92 残りD

特殊耐久も今回上がってるのでそちらも少しでも確保したいので残りをそちらに振りました
この調整から考えてる構成は

身代わり、羽休め、シザクロ、バレットパンチ(虫食いからシザクロに変更しました。第六世代孵化なので覚えられない(´・ω・`))


身代わりはクラウンスイクンの一撃対策兼状態異常防御用ですが、
素早さは通常スイクンを抜けるようにとわざわざ調整してます。

意地っ張りならA140振りで食べ残しでないクレセリアは虫食いで確定2発で落とせるので
そのギリギリのラインに調整しました。

シザクロに変更なので、低乱数2発に変わります。
Dに振ってる分もAにふろうと思います。


あまりいろいろと細かく追求すると、いろいろ他にもやれることや穴が出てくるでしょうけど
それやると相当火力割かないといけなくなったり、どう見ても相性的には勝てるポケモンにまで
負けるなんてこともありそうな気がしたので、ここで決定してみたのが昨日の夜中ですwww

とりあえずほかのポケモンへの計算とかはほぼ必要無さそうですので、これだけにしておきます。
孵化も近々開始し、この育成論のメガハッサムだけはちゃんと育てたいなとも思います。

孵化で妥協しないようにしないとなぁ、今回だけは・・・・・・・

FC2blog テーマ:ポケットモンスター X・Y - ジャンル:ゲーム

【2014/01/27 11:44】 | ポケモン育成関連
トラックバック(0) |
 妥協ライン到達ガーディが生まれました!
意地っ張り、威嚇♂
ABSの3V

遺伝技は朝の日差しとインファイト。

この子をフルアタに育てることにしようと思います。

ほかにも考えてるやってみたい型で一番やってみたいのは・・・。


バークアウト、ワイルドボルト、朝の日差し、大文字@食べ残し

この二刀型は個人的に流し優先で考えた型です。
さらに耐久型としても戦えるように朝の日差しも採用。

目的は威嚇で物理は流せるので交代読みでバークアウトで特殊ダウンからの流しも可能なようにという型です。
性格は特防↑か防御↑あたりが優秀そうです。

耐久調整でいろいろな範囲の流しが可能で、交代先としても選択肢がかなり広がりそうな型だと思ってます。


それと昨日の夜中は結局放送できずすみませんでした。
結局残業で帰宅したのが2時くらいだったのでさすがに無理かなと思い
枠取るのを中止しました。
いつも終了する時間から開始では翌日が休みでもない限りかなり辛くなってしまいますから・・・。
また帰る時間が一時より前に帰宅したときにでも少し枠とりしようと思います。

【2012/12/01 02:03】 | ポケモン育成関連
トラックバック(0) |
 アギルダー(夢特性)の育成は
ASの極振りで決定したので、現在育成の準備中です。

構成は結局
虫のさざめき、メザパ氷、ギガドレインかエナボ、とんぼ返りか気合球

このような形に落ちつきそうです。
一部のドラゴンだけとはいえ、倒せる見込みがあるのは非常にありがたく
ほかのポケモンに対する対策の一環として、とんぼ返り⇒ゴーストタイプのカウンター対策などもあります。

この辺もできればPT組んで実現したいところです。

これが終わったら改めてラフレシア用に
ナゾノクサの孵化準備を進めないといけませんね・・・。


今日は帰ってからちょっとだけ枠取るかもしれませんが
遅い場合が25時近くになってしまいます。

枠取る余裕があればモンハン枠として取ろうと思ってます。

【2012/11/09 12:23】 | ポケモン育成関連
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。