育成論、ニコニコで生主、配布なども行っています。最近動画投稿はやってません^^;
 耐久調整まではまだ思いついて無いので
ひとまずは構成の考察だけでもしておこうと思います。

剣の舞、リーフブレード、ドレインパンチ、身代わりか光合成

左から三つは外せないと個人的には思ってます。
はじめは光合成で良いかと思ってましたが、キレイハナは半端に耐久が高めですが、
現環境でパッと思いつく程度考えただけでも、半分以上喰らってしまうパターンが多く
晴れパで無い限り回復が間に合うかどうか微妙だったりします。

それならいっそ水ポケ(パルシェン以外の)に繰り出し、身代わり貼ってというのもありかとも考えてますが
逆に相手が引っ込むので、その辺もまた難しいところ。

こうなると麻痺などの状態異常のサポが必要になりそうな気さえしてきます。
晴れパ前提だとすると、速度の調整もしないといけません。
とりあえず水ポケで対応できるレベルの相手を絞り込んで調整し、それで舞って
攻撃が理想になりそうです。


さて、簡単な考察だけでしたが、今日のところはこの辺で。

ついてに今夜のニコ生についての報告
今夜仕事から帰ったらモンハン枠取るつもりです。


追記
物理キレイハナ用の頂き物のナゾノクサの個体値測定をし追加で考えてみたところ・・・
まずは個体が意地っ張りで
H24~25、A31、B31、C26~27、D31、S26~27
ここで考えたのが最近増えてきてるランターン(元々そこそこランダムで見かけましたけど)
こいつまでは速度抜いておきたいなということで、いつもどおりS個体低い方で考えて
Sに160、Aに極振りで252振り、H98という振りになってしまいました。

無振りバンギ抜きまででもよかったのですが、最近自分のPTにもいるとはいえ
ランダムでもぐっているときに頻繁にランターンを見かけました。
確かに私が考えていたとおりランターンは現環境では攻撃範囲がすごく広くかかってるし
特殊耐久も高いので、最適と言えます。

それでいて多くの準伝に役割をもてますし。
シュカや風船との相性はおそらく最高クラスw
まぁ、こんなわけで一応無ぶりのランターンくらいは抜いておかないとなと思い
こんな感じの速度調整になりました。

スポンサーサイト

【2012/10/19 13:10】 | ポケモン育成関連
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック