育成論、ニコニコで生主、配布なども行っています。最近動画投稿はやってません^^;
 まだゲージ半分ほどしか削れてません。

水上部隊での攻略自体はおそらく可能なのですが
まずあきつ丸持って無いのでルートが逸れる。

燃料が残りわずかなのでオリョクルなどをしてからの出撃になる

そして途中大破まで重なるのでなかなか難しいですね。



何とか攻略して最低でも海風は掘りに進まないといけませんね。

できれば瑞穂も掘りたいですが・・・

多分燃料が間に合わないと推測されます。





追記は私が知ってる雑学やオカルト系などから

艦これの設定をもっともらしくするとこうなるのではということを考えてみますw

興味のある方だけ追記を開いてくれればと思います。

あくまで独自解釈です。
 まずは前提の条件として
舟魂と御霊分け、怨霊という考え方が出てくるので
かなりオカルト寄りの自己解釈です。

艦娘はおそらく
かつての大戦で各船でまつられていた舟魂をもとにしてるのではと思われます。
大和や長門を含む艦には神社や神棚を設置してるものが多く
それらは各船に宿っている魂をまつったものとされています。
これらは今の船舶にも存在しこれが舟魂(ふなたま)と呼ばれています。

舟魂は船が沈む前にその船から去ってしまうと考えられています。

艦娘はこの舟魂を人化、あるいは受肉したという設定なのではないでしょうか。


ちなみに複数の同じ艦娘がいることは御霊分けという言葉で説明できたりします。
御霊分けは本来の神様あるいは御霊と呼ばれる魂のご神体から魂を分けてもらって
あらたなご神体にそのかけらの魂を宿らせて別の場所でまつることです。
全国の神社で天照大御神が祭られているのはこの儀式によりご神体を分けたものということです。

舟魂を御霊分けすればこれだけで説明がつきますね。

艦娘と深海棲艦が同質のものとしてとらえて考えてる設定もよく見かけますが、
おそらくこれは全くの別物ではないけど同質のものでもないというのが正解かと思われます。

深海棲艦はおそらくは怨霊が船の部品やかけらに宿って変質した姿と考えるのがオカルト的には
一番合いそうな感じ。
姫や鬼クラスは補足できていない舟魂から御霊分け同様に分かれたかけらを怨霊が取り込んで船のかけらにとりついたものと
思えば納得がいきます。
だから姫鬼クラスを倒して艦がドロップというのは結構つじつまあいますね。

さらに敵を倒して手に入るドロップ艦のほとんどは鎮守府や大本営が補足できていないか
あるいは自然に御霊分けが発生してしまった魂のかけらが艦娘になったと考えれば矛盾がなくなります。

早く言えばプラスの魂(信仰対象とかの神様とか)とマイナスの魂(大戦時に無念で亡くなった怨霊達の化身?)ということになると思うので
まったく別物ではないけど同質のものでもないというのがこの考えです。
これなら艦娘と深海棲艦が対立する構図まで説明できたりします。(正と負だからね対立するね)

どちらが先に発生したかの説明をするとすればおそらくは深海棲艦が先でしょう。
それに対抗するために存在するのが艦娘であり、マイナスが発生したらプラスが発生しないと釣り合いが取れないのが
世界というものです。
ここで偶発的に誕生したか、大本営が誕生させたかは定かではないですが艦娘が誕生をしたものと思われます。

魂は体に(艦娘本体)艦に宿ってる力は艤装になるので艤装を解体すると魂だけなのでそのまま肉体が残り
ただの人間と同じになるというのもおそらく設定上にありそうですね。





まぁ、オカルト系の話なので現実とは全く関係ないですが


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 まずは前提の条件として
舟魂と御霊分け、怨霊という考え方が出てくるので
かなりオカルト寄りの自己解釈です。

艦娘はおそらく
かつての大戦で各船でまつられていた舟魂をもとにしてるのではと思われます。
大和や長門を含む艦には神社や神棚を設置してるものが多く
それらは各船に宿っている魂をまつったものとされています。
これらは今の船舶にも存在しこれが舟魂(ふなたま)と呼ばれています。

舟魂は船が沈む前にその船から去ってしまうと考えられています。

艦娘はこの舟魂を人化、あるいは受肉したという設定なのではないでしょうか。


ちなみに複数の同じ艦娘がいることは御霊分けという言葉で説明できたりします。
御霊分けは本来の神様あるいは御霊と呼ばれる魂のご神体から魂を分けてもらって
あらたなご神体にそのかけらの魂を宿らせて別の場所でまつることです。
全国の神社で天照大御神が祭られているのはこの儀式によりご神体を分けたものということです。

舟魂を御霊分けすればこれだけで説明がつきますね。

艦娘と深海棲艦が同質のものとしてとらえて考えてる設定もよく見かけますが、
おそらくこれは全くの別物ではないけど同質のものでもないというのが正解かと思われます。

深海棲艦はおそらくは怨霊が船の部品やかけらに宿って変質した姿と考えるのがオカルト的には
一番合いそうな感じ。
姫や鬼クラスは補足できていない舟魂から御霊分け同様に分かれたかけらを怨霊が取り込んで船のかけらにとりついたものと
思えば納得がいきます。
だから姫鬼クラスを倒して艦がドロップというのは結構つじつまあいますね。

さらに敵を倒して手に入るドロップ艦のほとんどは鎮守府や大本営が補足できていないか
あるいは自然に御霊分けが発生してしまった魂のかけらが艦娘になったと考えれば矛盾がなくなります。

早く言えばプラスの魂(信仰対象とかの神様とか)とマイナスの魂(大戦時に無念で亡くなった怨霊達の化身?)ということになると思うので
まったく別物ではないけど同質のものでもないというのがこの考えです。
これなら艦娘と深海棲艦が対立する構図まで説明できたりします。(正と負だからね対立するね)

どちらが先に発生したかの説明をするとすればおそらくは深海棲艦が先でしょう。
それに対抗するために存在するのが艦娘であり、マイナスが発生したらプラスが発生しないと釣り合いが取れないのが
世界というものです。
ここで偶発的に誕生したか、大本営が誕生させたかは定かではないですが艦娘が誕生をしたものと思われます。

魂は体に(艦娘本体)艦に宿ってる力は艤装になるので艤装を解体すると魂だけなのでそのまま肉体が残り
ただの人間と同じになるというのもおそらく設定上にありそうですね。





まぁ、オカルト系の話なので現実とは全く関係ないですが


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:艦これ~艦隊これくしょん~ - ジャンル:ゲーム

【2015/08/23 12:55】 | ゲーム
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック