育成論、ニコニコで生主、配布なども行っています。最近動画投稿はやってません^^;
 この前艦これの通常海域

6-4の攻略が終わったので編成などのメモをまとめておきます。



スタートが二か所ありどちらのスタートになるかの条件などはウィキなどにも出てるので省略。

私が使っていた編成と道中の陣形でもメモ代わりに書いておきます。


使っていたのは秋津洲ルートと言われる左スタートのルート。

メンバーは(ケッコン艦も複数いましたが、レベル85以上とかの艦娘なら大丈夫かと思われます。

・削り時
筑摩改二:20,3cm連装砲☆3~6のもの二つ、瑞雲、三式弾

大和改:アイオワ砲×2、夜貞、一式徹甲弾(途中で三式弾に変えましたがお好みで)

大淀改:Zara砲、15,2cm連装砲改☆3、wg42二つ

霞改二乙or朝潮改二丁:秋月砲×2、wg42(霞) :特二式内火艇×2、大発戦車(朝潮)
※この二人は一方が入渠時にもう一方という風に交互に使ってた感じです。

秋月型改(照月、秋月):秋月砲×2、13号電探改
上記同様入渠時交代で出撃。

秋津洲改:二式水戦×2、RO44水戦


これでなんとか削っていきながら途中で大和から長門に変更
(燃費の関係で軽くできないかと試してました)

長門は 試製51cm連装砲、アイオワ砲、夜貞、一式徹甲弾

途中少しだけ阿武隈改二を大淀の代わりに入れましたが、道中がより不安定になりダメでした。
まず、甲標的で落とせるのは駆逐艦程度で砲撃船時でのメリットはあまりなかったこと。
それと雷撃自体阿武隈は甲標的だけだとよく外すためこの海域では言われてるほど安定しませんでした。
甲標的以外の2スロはwg42と特二式内火艇でした。
それに大淀より大破しやすいうえに弾着装備でないので通常攻撃も命中困難という状態に・・・

ラスダン時
ここで試行錯誤しながら変更していて
変更後のメンバーと装備が下のように

順番は、駆逐艦、戦艦、航巡、軽巡、駆逐、秋津洲という順番で

秋月型改(突破時は照月でした):秋月砲×2、wg42

長門改:試製51cm連装砲、アイオワ砲、一式徹甲弾、水上偵察機系

鈴谷改:2号砲☆6、2号砲、夜貞、wg42

大淀改:主砲変更なし、wg42をひとつ鈴谷へ回しあいた枠に水貞

朝潮改二:内火艇×2、大発戦車

秋津洲:変更なし


上の装備編成で昼戦で大淀が集積地を連撃でKOという状態も出てました。
航空隊でちょっと削れてましたが。

ほぼワンパンみたいなダメでした。

筑摩から鈴谷に変わったのは単純に入渠してる間の変更です。
現状改二と改の差があれど戦力差はこの海域では、ほぼないのと同然なので。

秋月型は対空カットインボーナスがありますが、秋月砲だけで対空カットインが可能なため
電探を外し一つwg42を回しました。
昼戦から意外と活躍してくれてました。

鈴谷と大淀はどちらも弾着wg42でしたが、6-4に関しては三式弾なしでこちらだけでも有効で
むしろ弾着捨てるくらいならwgにして弾着した方が使い易かったです。

攻略サイトとかでは秋月型は対空電探、航巡は三式ロケラン、大淀はダブルロケランが
当たり前のように並んでましたが、少なからずこの編成にしてうちでは安定してしまいました。

航空隊も当初艦戦2、陸攻2の安定路線を行ってましたが(撃墜されやすくボスで制空とれるようになりやすい)
ラスダン時は艦戦1、陸攻3に変更して火力重視でした。
航空隊は正直どちらの組み合わせでも一長一短なんでお好みでとしか言えません。

以上が私の6-4攻略編成でした。

ちなみに陣形は 単縦or複縦、輪形(空襲マス)、単横、輪形(空襲マス)、単縦(ボス)で行ってました。
たまにル級のマスで単縦副縦も試しましたが単横が一番生存率が高かったです。
 
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:艦これ~艦隊これくしょん~ - ジャンル:ゲーム

【2016/10/16 14:44】 | ゲーム
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック